低気圧による
大揺れも
気にせず
快眠した
母、姉、私

朝食は
和食、洋食と選べます。




サラダ類


卵、肉、野菜類


生ハム、チーズ類


ヨーグルト類


私の朝食です。


私のパワーが強く⁉️
予定時間に
横浜に到着。




7:15分には
横浜、大桟橋

ここからは
バスで桜木町に。


しかし、チャイナタウンに行きたい私たち
失敗しました。

大桟橋から
タクシーに乗ればいいのに
桜木町まで
無料だよね~バスが。
そう言いながら

バスに

乗ってしまい
桜木町からチャイナタウンまで
タクシーに乗ることになりました。

なんか
遠回りしてない?


アロハサインをしている飛鳥スタッフさん。

彼はフィリピンの人。

前日のドレスに
髪飾りがプルメリアの私は
スタッフさんたちに
「アロハ!」
「マハロ!」と呼ばれてました。(笑)


Kちゃん作品


Mちゃん作品


Mちゃん作品


Mちゃん作品


みんな綺麗な作品になっています。

皆様、レインボーポッチを押してください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
レインボーポッチを押してください。
よろしくお願いします。






 2017_03_21



飛鳥2に乗船して
母、姉、私は
ダンスホールに行き
無謀にも
ダンスパートナーに
ダンスの申し込みを
頼みに行く私であります。

ダンスパートナーは初老の男性

ダンス曲はルンバ

難しいルンバです。

踊れなくても
ダンスパートナーがリード
ですが
曲が終わり
みると
初老のダンスパートナーは
汗ビッショ。

あまりにも下手だから?

お礼を言って

次の曲を踊りたいと言うと

「1人一曲なんです。
皆さまにダンスをして欲しいから」

下手でも
数打てば当たる
そう
思っていた私ですが。

ボックスシートに戻ると
1人の男性が
「僕とダンスをしてください」
手を私に差し出しました。

「下手ですが」

「大丈夫です。ぼくがリードしますから」

生バンドの演奏はチャチャ。

またしても、難しい。

なんども
教えて貰いましたが
男性の脚を踏み

ついに男性は
「チャチャのステップではなく
ジルバにしましょう。」



曲が終わり

「姉はダンス経験者だから
私よりずっと上手です」

姉にバトンタッチをして
私のダンスホールデビューは終わった。

私の友人の息子さんは
ダンスプロ、
友人夫婦も素晴らしいダンスをする。

こんな素晴らしいダンスホールで
スカート
ヒラヒラさせて
ダンス出来たら最高ね。
上手ければの話。


最初の予定は
夜食を食べに行きたい。

でも、私たちは
すっかり忘れ
部屋に戻り

お喋りの花が咲いてしまいました。



飛鳥2の総料理長
テーブルにご挨拶に来ます。
すかさず質問

「食材はどちらで調達をしますか?
名古屋発の場合は名古屋市内でしょうか?」

「今回のクルーズは宮崎発ですから
宮崎で調達しました。
一部を名古屋からいれました」

皆さまのテーブルは総料理長に対して
緊張している

こんな質問をしたのは
多分、私ぐらいだろう。

「一緒に写真を撮りたいです」

周りをみても
お客様は一緒に総料理長と撮影してる人は
皆無でした。


デザートのチェリーソースを
作ってます。

側で見ていたら
総料理長と一緒にいた方が
私の元にきて
チェリーソースの作り方を
説明してくれました。

「お客様は何番のデザートを
ご希望されましたか?」

「私は1番の春の装い桜のケーキと煎茶アイスを
頼みました」

「このチェリーソースは3番のなんですが
特別にプレゼントをしましょう。」

「わあ、嬉しい。でも私だけは。
母、姉にもください」

「はい。わかりました。3名様に
プレゼントをいたします」

なんでも言うもんです。

この日の飛鳥2のディナー










ディナーのアルコールは有料でした。


そう、乗船する時スタッフに言われた

「低気圧が来ています」

なんやら
巨大な飛鳥
揺れています。

ベッドに横になると母が言う

「まあ、揺れてるわ。
ゆりかごみたい。
よく寝れるわね」

母、なんと
おおらかな性格⁉️

私?

朝までグッスリ。

早朝、飛鳥
最上階にある
展望風呂に3人で行きました。

「夜中、凄かったわ。
揺れて揺れて。
海の水しぶきが
窓にあたり
音を立てていた」

「へえ?」

私と母が言う。

「知らないの?」

「知らない。」

実は私は三半規管が強い。
白人並。

一般的に東洋人は
三半規管が弱く
船の揺れに酔いやすい。

私達
親子は揺れに強いようだ。


Kちゃん作品


Sちゃん作品


Mちゃん作品


Hちゃん作品


Nちゃん作品


Hちゃん作品


Tちゃん作品

作品につける
ラインストーン
わざわざ、分けてくれてありがとうHちゃん

みんなを綺麗な作品。


皆様、レインボーポッチを押してくださいませ。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
レインボーポッチを押してください。
よろしくお願いします。







 2017_03_20



魚シリーズ作品


微笑みのカービングを
早朝に読まれている読者さま
昨日は
予約時間を間違えました。
アップ時間が
遅くなりました。
ごめんなさい。

飛鳥2

ショーをみたり
映画館で映画みたり
ダーツしたり
スロットしたり
マージャンしたり
ルーレットしたり

まあ、
やることがたくさん。

この中で
まず
マジックショーを見に行きました。

ミュージカル仕立ての
マジックショーでした。

なかなか
見応えがありましたが
こちらは
著作権の関係上
撮影禁止でした。

次に行ったのが
ダーツ。

飲み物700円を頼むと
ダーツの矢が12本貰えます。

得点により景品が貰える

練習もできます。

私、姉、母も練習に参加。

的から外れて場外⁉️

でもね
本番に強い私です。
一投目は20点!獲得。
その後も
ダブル、トリプルの所に
ダーツの矢が飛んで
139点に

次は姉の番

「さあ!あと1点で飛鳥オリジナルポーチを
獲得できます」

当たれば
どこでも
当たれば1点ですよ。

ところが
お姉ちゃん
プレッシャーか
場外に。

あら?

でも、気を取り直し
二投目からは
的にあたり

私達ペアは
飛鳥オリジナルポーチを貰いました。


さあ、
次は何処に行こうかな?

そう、クルーズと言えば
ダンスホールですよ。

社交ダンス。

行くと丁度
ディスコタイムが終わり
社交ダンスのお時間に。

ボックス席で
見ていたら
ダンスシューズ、ダンス服の女性たちが…

クルーズ船ですから
シニアばかりです。
年齢層は高い高い。

見事に踊っています。

飛鳥スタッフから
「ダンスパートナーがいますから」
聞いていましたが

皆さまとダンスパートナーは
踊っています

でも、じっと待って私ではありません。

曲が終わり
ダンスパートナーの元に
「お願いいたします。初めてダンスします」

生バンドでの社交ダンス。

それもクルーズです。


Tさん作品


Mちゃん作品


Hちゃん作品


Nちゃん作品


Kちゃん作品


Hちゃん作品


Tちゃん作品



おやつをいつも
皆さま、ありがとう。

みんな綺麗な作品。

皆さま、レインボーポッチを押してくださいませ。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
レインボーポッチを押してください。
よろしくお願いします。





 2017_03_18





名古屋港に
停泊している
巨大な船
飛鳥2

名古屋栄
カービング@ヴィヴィアン
生徒さんのレッスンを
終えると地下鉄に乗り
名古屋港に向かった。

姉から
「名古屋港に飛鳥2が来る。
一緒にお母さんとクルーズしない?」
「日にちは?」
「3/14から」
「え!クアラルンプールから帰国して直ぐね。
行けないわ」
断りの電話をした。

生徒さんに
その話をしたら

「一緒にクルーズできる機会は
そうないです。
先生、是非行かれたら?」

飛鳥の前に
お迎えの方が勢ぞろいしている



乗船すると
直ぐお部屋に案内されます



飛鳥オリジナルクッキー、シャンパン



私達のお部屋の担当者はジーン
フィリピン女性。

スィートルームを3人で。


バスタブはジェットバス。
ロクシタンで揃えてあります。
この他に
シャワールームがついています。

お部屋の冷蔵庫内の飲みは
全て無料。
でも
シャンパンでお腹いっぱいでしたし
結局、飲めませんでした。
理由?
船内
全て
お食事、飲み物が無料なんです。
各デッキには
レストランがあり
そこに行けば
無料の豪華お食事、
飲み物が
無料なんです。


母が飲んでるハーブティー
こちらも無料です。




ハーブティー頂きながら
オードブルも食べて

「今から食べたらディナーは?」

姉が言うけど

「大丈夫、その時には
また、食べれるから人間は」

「そうね。食べよう!」

乗船する時に言われた

「低気圧が来てます。揺れたり
到着が遅くなりそうです。」

館内放送も
「酔い止めがあります」


名古屋港
レインボーブリッジを見ながら

4時間でもまだこの位置。

私達は館内を見学。


Sちゃん作品


Nちゃん作品


Rちゃん作品

みんな綺麗な作品。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
レインボーポッチを押してください。
よろしくお願いします。








 2017_03_16

一年ぶり

Category: 未分類  




「ただいま~、先生、会いたかった」

私は丁度
レッスン中だった。

彼女は
部屋の入り口の
近辺で立ち止まっていた

私は
側に行き

彼女に
「お帰り」
そう言った。

彼女の目が
私に訴えている

ねえ!
先生
ハグはないの?

私は
彼女をおもいきり
抱きしめて
もう一度
言った
「お帰り、待っていたわ」

彼女は私に抱きついて言った

「先生‼️」

一年ぶりの再会

毎年、彼女は東北、仙台から
名古屋の実感に帰る
その時に
カービング@ヴィヴィアンでレッスンを受ける



「夏あたりは
あまり思わないけど
新年を迎えると
早く3月にならないかな?
そればかりを考えてしまう。
名古屋に帰りたい。
先生に会いたい。」

幸せな言葉を聞いて
私の心は
ハミングをする

嬉しい気持ちが
心を
ステップさせる

1年が過ぎて
また
新たなる
1年が始まる

名古屋に彼女がいる間に
何回かは
会える

彼女が帰る
その時に
いつも
微笑みをと思いながら

私はいつも
泣いてしまう。

彼女も泣きながら
エレベーターを降りていく。

「先生に会いたく
1年を数える」

先生冥利につきる
その言葉を
私は
受け止める

彼女は言う
「でも、先生は、タフですね」

そう、私は
クアラルンプールから
帰国して
直ぐに
レッスンを開始していた。

日本を出る前に
8人の生徒さんにレッスンする為に
全てを準備して
カービング備品、8人のレシピなどを
車にいれていた。
シンガポール航空は
定刻より
40分早く到着して
私は余裕で
講座に行けた。

そして
また、
東北の彼女の
レッスンが
栄教室で終わり
私は直ぐに地下鉄に乗っていた。

そう。
旅が始まるから。

え!
また、どこかに行ったの?

さあ
明日はそのレポート。


Tさん作品


Kさん作品


Mちゃん作品

みんな綺麗な作品に。


皆さま、レインボーポッチを押してください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村







 2017_03_16



02  « 2017_03 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop