クアラルンプール 一人旅4

Category: 未分類  



いつものように
無料で付いている
朝食を
いただき

長い細い
パンケーキのようなのは
インドのタパティ
上にはココナッツペーストを
かけてあります


彼が作ってくれました。
鉄板にクレープのように
伸ばして作ります。


飲茶とフルーツを食べて
クアラルンプール市内に
電車でいきます。

泊まっている
ヒルトンクアラルンプールは
クアラルンプールのメイン駅の
セントラルに直結しています。

でも
たくさんの路線があり
毎回、路線図と駅にいる
案内係に聞いてます。

今日、行きたい場所は
クアラルンプール駅。
1800年代にイギリスが
作った駅です。

セントラル駅の次で
降りると教えて貰いましたが。


この駅に着いて
さあ、クアラルンプール駅は?
歩いていくのかな?

駅員さんに聞いたら
「この駅だよ」

そう。未だに使用しています。

駅の外に出て
バイク便のお兄さんに頼んで


まわりはこんな景色





さあ、
次は
やはり
イギリスが建てた
セントラルマーケットに行きたい。

地図をみると遠いみたいだけど

歩いていた
インド人に聞いたら
「近いよ、歩いていけるから」

一緒に近くまで
歩いていただき
お礼を言って別れた。

祖父がインドから移住して
彼が3世代との話。


またまた、
パーキングにいるおじさん
つかまえて
撮影!

中は
雑貨屋さんばかり。


でもなかなか
買うものはない。

エスニックの衣装もたくさん
ありますが
そう日本では
着れないしね。

6月に行う
イベントように
調達しましたが
重い重い。
倒れそうだった。

ふと見ると

バティク染めの体験ができます。


白い布を渡される
緑を塗りました。

端には黄色いで変化を。



次は花に色を




さあ、完成ちかし


最後は額に入れて
900円ぐらいでした。


でも、
時間かかりました。

なかなか
疲れた。

はみ出したら終わりだから

カービングの方が楽ね!
そう思いました。


疲れてホテルに帰り
無料のアフタヌーンティーを
食べて
少し眠りました。

一人旅で
楽なんだけど
疲れる。

夜はクアラルンプールの知り合いの
邸宅にご招待され
5時半に
ヒルトンクアラルンプールを
タクシーで出ましたが
大渋滞です。
夕方でラッシュだし
ちょうど、スコールにあたり。

ホテルから
全然、動かず。

タクシーの運転手さんに
「6時半に行くことになってる」

「大丈夫だ。着くよ」

でも
結局、着かずに。

カーラジオは
大渋滞を言ってるらしく。
私には地名がわからないけど。

運転手さんな
「ほら、この道路のことだよ」

携帯は海外で使えないように
してあるから
相手方には
電話もできずに。

そうこうしていたら
運転手さんの携帯がなり
大渋滞を話を相手方にしていた。

運転手さんは振り返り
「ヒルトンクアラルンプールからだよ
無事に大事なゲストを
現地に連れて行ったか?と。
大渋滞を言った。
まだ、着かないと」

凄いね。
ヒルトンクアラルンプール。

ホテルを出る前に
ポーターが
タクシーの番号を控えていたんだ。


2016年度の
マレーシアのホテルアワードを
受賞しています。

1時間半かかり
到着した
御宅は
セキュリティーで
私の身元を調べられ
「パスポートを」
良かった持参していて。

約1キロ
庭内をはしり
着いた一軒家が
素晴らしい。

ご自宅にはワンコ4匹、猫ちゃんもたくさん。

マレーシアはイスラムの国だから
イスラム教の人は
犬は飼えない。

可哀想な
捨て犬、捨て猫を
拾い育てているそう。

「殺処分をこの国で無くしたいんです」
ご主人が言ってた。

我が家のビーグル犬ヴィヴィも
ペットショップから
引き取り
飼っている話をして
多いに
動物愛護の話で盛り上がる。

奥様も
普段は人に慣れない子なのに
不思議?と。

動物は動物の好きな人を知ってます。

プールサイドでお食事をいただき
お手伝いさんが焼いてくれる
お肉、シーフード、野菜、焼き鳥、
焼きおにぎり、お味噌汁、
奥様の手作り
チョコレートをいただきながら
人のご縁の不思議を感じる。

私は生徒さんに
「この広い世界の中で
お会い出来たのは
運命です。
ありがとうございます」
そう言いますと言うと
ご主人は
「そう、全てが運命なんです。
今日、私達が会ったのも
決められていたのでしょう。
そういうのを大切にする事が
大事なんです」

初めてお会いする私に
おもてなしをしていただき
私は感謝で
いっぱいです

後で知りましたが
有名な方だそうです。

ありがとうございます。
Tさま。

今回、私は
マレーシアでカービング教室を探しましたが
見つかりませんでした。
あれば行きたく
カービングナイフを持参してます。

みなさま、知らないと言います。

でも、きれいだね!
写真を見て
みなさま、言ってくれます。

「that's is art!」

凄いアートだ!と。


Nちゃん作品

J子さん作品


Mちゃん作品

Hちゃん作品

Hちゃん作品


Nちゃん作品

Kちゃん作品


Tちゃん作品

みんな綺麗な作品です。

みなさま、レインボーポッチを
押してください。

よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

 2017_03_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop