誤訳の恐怖

Category: 未分類  


マスター石鹸
ピンクコーラル使用


法廷通訳 危うい橋渡し

中日新聞の2016.10.20の朝刊記事より

1986年インドネシアでのジャカルタ事件での
東京地裁の裁判員裁判でインドネシア人の証人尋問を
担当した日本人通訳人の通訳に疑義があるとして
内容鑑定をする事になった。

記事を読みながら
何度となく
頷きました。

間違えている通訳内容のままに
裁判をかけられる
恐怖を感じるだろうな。

自分の未来がかかっているから。

だが、裁判にかけられている本人は
間違えかも
正しいかも
わからない。

第三者しか
わからない。
それも
正確に訳せる
第三者にしかわからない。


つい
先日
生徒さんが
「先生、ありがとうございました。
息子さんに同時通訳をしてもらいましたが
よく、わかる内容で
本当に助かりました」

息子からは 何も聞いてなかった。
(英語レッスンを頼まれたとは聞いていた)

夏休みに名古屋に帰ってきた時に
英語の同時通訳を
お願いしたという。

難しい化学用語と医学用語のオンパレード。
普通の英語話せますレベルでは
通訳出来ない内容だったそうだが。

生徒さんは続けて言った。

「実はアメリカの創業者の思いやら
考え方が日本代表の人たちが
言う内容とは違うのではないか?
常に思っていたが
英語力の問題で解明が出来ずにいて
イラついていた。
今回、同時通訳で内容を聞いて
やはり、自分の考えは間違えていなかった。
そう自信を持ちました」

お約に立て
良かったです。

高校生の頃に
大手英語学校でバイトしたいと
思っていた息子だが
年が若くムリだった。

大学生になったが
やはり、英語学校では(AEON、ecc)
バイトができる年齢に達してなく
出来ないと
先週に電話があった。

しかし
日本という国は
なんと残念な国だろうか。

グローバル、グローバル化
そう言いながら
宝を持ちぐされにしている気がする。

こうなったら
彼が起業するしかないね?

しかし、
彼にそのガッツがあるか?
それが
問題である。


Nちゃん作品


Aちゃん作品


Sちゃん作品

みんな綺麗な作品です。

皆様、レインボーポッチを押してください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 2016_10_21

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop