愛について

Category: 未分類  


「When You Tell Me That You Love 」

Westlife とDiana Ross の名曲。
元々はダイアナの曲だが
私はWestlife との
デュエットの方が好き。

youtubeで聞いてね。

I want to call the star
Down from the sky
I want to live a day
That never dies
I want to change the world
Only for you
All the impossible
I want to do

I want to hold you close
Under the rain
I want to kiss your smile
And feel the pain
I know what's beautiful
Looking at you
In a world of lies
You are the truth
雨の中で
貴方を抱き寄せ
貴方が悲しみ、苦しみを感じたら
貴方の微笑みにキスしたい
貴方を見つめて
美しさを感じたい
偽りばかりの
この世の中で
貴方だけが真実だと

And baby
Every time you touch me
I become a hero
I'll make you safe
No matter where you are
And give you
Everything you ask for
Nothing is above me
I'm shining like a candle in the dark
When you tell me that you love me

I want to make you see
Just what I was
Show you the loneliness
And what it does
You walked into my life
To stop my tears
Everything's easy now
I have you here

And baby
Every time you touch me
I become a hero
I'll make you safe
No matter where you are
And give you
Everything you ask for
Nothing is above me
I'm shining like a candle in the dark
When you tell me that you love me

In a world without you
I would always hunger
All I need is your love to make me stronger
貴方のいない世界など
飢えるに等しい
貴方への愛が
私を強くさせているの


私は
子供が4歳から18歳まで
毎日、3時間の運転をして
学校まで
送り迎えしていた。
高校生の頃は
カービング講師になっていたから
大変だったが
諦めない、やめない、
その信念を貫き通し
車の運転をしていた。

早朝にお弁当を作り…

車の中は行きはカーラジオ。
帰りはCD

子供が小学生高学年の頃の
曲がこの曲であった。

下手な歌を
毎日、聞かされ子供は迷惑だったろうが
文句一つ言わず
聞いてくれていた。

私の日本語訳の部分を
大きな声にして
歌っていた。

どんなときにも
貴方を愛している
その気持ちを歌に託していた。

私は子供を溺愛していた訳ではない。
非常に厳しく育てた
日本軍隊のように。
どこに出しても恥ずかしくないように
どの国でも生きていけるように。
親を頼らずに生きてほしい。
愛を子供に私は与え
その愛を分かってほしい。
それだけを考えていた。

昨日の新聞の投稿欄に
こんな記事が載っていた。

医院の待合室で
ブラジルの母が
子供をあやしながら
キスして
絵本を読み聞かせていた。
隣の日本人の母は
スマホをいじり
子供には見向きもしない。
寂しげな日本人の子供の目が
忘れられないと。

私は自分の教育の仕方がいいとは
思わない。
あまりも厳しくしたから。
でも反対に
たくさんの愛を与えてきた。

高校卒業の日に
息子は私に言った。
「長い間、車の運転、お弁当を
ありがとうございました」

与えられ愛
与える愛

生き物、植物、自然、人間
愛が必要

もちろん
愛だけでは 生きていけないのは
分かっています。

でも
愛する心が
優しい気持ちを生み
相手を思いやり
自分をチカラ強くさせる。


And baby
Every time you touch me
I become a hero
I'll make you safe
No matter where you are
ベイビー
いつでも貴方に触る時
たとえ貴方がどこにいようとも
貴方が安全にいられるように
私は貴方のヒーローになる。

When you tell me that you love me
私を愛してると言って。

私には
生徒さんに与える愛がある。
なんと
幸せなことだろうか。


Mちゃん作品。


Eちゃん作品。


Fちゃん作品。



2点ともMちゃん作品。



2点ともMちゃん作品。

みんな綺麗な作品。

みなさん、レインボーポッチを押してください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

 2016_07_15

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop