まとめる難しさ。

Category: 未分類  



今年の五月の第4週から
6日間にわたり
カービング@ヴィヴィアン
第3回作品展を
開く。

私は生徒さんの
自主性に任せたいと
思うタイプである。

自分の力で考えてみる
それが大事であるから。

参加を積極してしたい生徒さんと

嫌だという生徒さんとに
分かれる。

まとめあげるのは
私には至難である。

みんな自分の作品がベストだなんて
思っていない。

私だってそうだ。

私より上手な先生は
いっぱいいる。
恥ずかしい。
そう思うより
私は私だと思っている。
後藤ケイトは
世界に1人だけだから。


この多忙な中で
私は自分の作品をも作らなくては
ならない。

もうチラホラと
講座で作品展の話が出てくるが

「こんなんで出せません」

そういう生徒さんが必ずいる。

「何も上手い下手を競うのではないの。
やってきた成果を
自分で確認をすることも出来るし
他の生徒さんの作品をみて
参考にしたり
アィディアを頂いたりと
自分で消化が出来るチャンス。
私はこうやりなさい!
こうでなくてはならない!
作品展は格調たかく
クオリティを出せ!
なんても言わない。
自分のカラーをだして、
個性をだしてほしい。」

そうは言うものの
生徒さんは

「出せません。恥ずかしい」

そんな時に1人の生徒さんが
言った。

「先生って凄いね。
普通の先生は、
どんな趣味の先生でも
作品展なんてのは仕切り
生徒の意向は聞かずに
ダメ出しばかり。
先生は新派だね。
新しいタイプの先生だわ。
あなたたち、
こんな個性豊かな先生はいないよ。
作品展に出さないなんて…」

私はその言葉が嬉しかった。

私は今までは
いなかったタイプの
先生を目指している。

いや
自分では
そうは思っていないが

流れがそうなってきているようだ。

努力と継続は裏切らない。

私はそう思う。

作品展はその舞台である。

そして、
まとめあげるのは大変である。

でも
ギャラリーを抑えてある。

作品展を開く
ギャラリーは
お金さえ出せば誰でも借りれる
ギャラリーではない。
書類審査も合格している。
私という人間を審査して
貸してくれるのである。

その舞台に立つ
その大事さを感じて
これからの人生の豊かさに
加えてほしいと思うのだが。
なんでも経験だから…


Hちゃん作品。


Hちゃん作品とおやつをありがとう。

Tちゃん作品。

Mちゃん作品。

みんな綺麗な作品です。

皆様、レインボーポッチを
押してくださいね。

よろしくお願いします。にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

 2016_02_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop