心をつなげて。

Category: 未分類  



9ヶ所のカービング講座を
持っている。

毎日、時間差で動いている。

できるだけ生徒さんより
早くレッスン場所に行っていたい。

その日も
早く到着すると
しばらくして生徒さんの一人が
見えた。

間も無く、また一人生徒さんが
現れた。


2人は顔を見合わせ
泣き始めた。

3か月ぶりにレッスンに
来られた生徒さん。

実母を亡くされていた。

他の生徒さんたちが
見えるまで
2人は泣きながら話をしている

「どんなに辛かったろうね」

「こんなにあっけなく逝ってしまうなんて、想像もしてなかった。
もっと、話をしたかった。」

2人の話を聞きながら
私はレッスンの準備をしていた。

しばらくして私は言った。

「2人とも話は終わった?
私の番でいい?」

私は生徒さんの名前を呼び
思い切り抱きしめた。

「大変だったね。
辛かったね。
カービングに復帰してくれて
ありがとう。
みんなで心配をしていたの。
あなたのことを。
実母が亡くなるなんて…
思い切り泣きなさい」

彼女は泣きながら
私の肩に顔を埋めていた。

「先生、ありがとうございます。
これなんだよな。
先生の暖かさ、これなんだよ~」

彼女は私に抱きついて
号泣していた。
私も泣いていた。
彼女の3か月ぶりの復帰を
心から祝い
彼女の悲しみを
心から支える


私はカービングの先生である。

でも
カービングだけを教える先生には
なりたくない。
いや、なれない。

尊敬するU先生(ピアノ講師)
が以前に私に言ってくださいました。

「ケイト先生。
貴方の考え方は素晴らしい。
教えるだけの人に
なってはいけない。
Educator として技術を教えながら
心も育てあげる先生に
お互いになりましょう。」

人の痛みや
悲しみ、苦しみ、もがきを
一緒になり
泣いてくれる他の生徒さんを
見ながら
私は心が熱くなる。

その日、
栄教室に移動をして
生徒さんが来るまでの1時間
カービングをしていたが
何故か
集中ができなかった。
私はいつも
全力疾走と
全力投球をしている。

表を失敗して
裏をカービングしても
デザインは浮かばず。

苛立つ自分を知る

ピンクのソファに横になり
目を閉じて頭を休めていた。

しばらくして
栄教室のチャイムが鳴った。

私は何事も無かったかのように
微笑みを浮かべて
生徒さんを
招き入れた。

若い生徒さんは
カービングしながら
私にいろんな話をしていた。

「あのね。そこは違うかも
しれないよ。
考え方には二つあるの。
決めつけた考えをしては
いけないと思う。」

私は彼女にアドバイスを送る。

いつも
全力疾走して
全力投球して
全力で脳を動かしている。

何故
そんなにするんだろう?

多分、生徒さん
一人一人を好きなんだ。

個性あふれる生徒さんを…

だから、生徒さんは
付いてきてくれるのだろう。

そして
私は今日も
全力疾走しながら
全力投球をして
全力で生徒さんと向き合っている。



皆様、レインボーポッチを
押してください。

よろしくお願いします。にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
/>にほんブログ村





くな
スポンサーサイト

 2015_10_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop