得意分野。I've a special skill.

Category: 未分類  


秋は果物が美味しいね。

TPPが合意に達し
海外から安い食材が
入ってくる。

消費者にとり
嬉しい反面
日本の
生産者には
厳しき年になるだろう

安いフルーツジュース出回り
国内生産のジュースは
価格競争に負ける

日本の果物は
つねに改善をしているために
品質、甘み
ともに優れている

だが、痛みが少しあり
形がいびつな物は
規格外品としてジュース、ジャムに
加工されている

それが
海外からの安い製品に負けることになる。


乳製品もしかり。

多分、チーズ、バターなどは
国内生産では
やっていけない。

では、
TPPでメリットを受けるのは?

自動車産業である。
輸出がしやすくなる。

この話
1年前に17歳の息子から
聞かされていたのを
思い出す。

「日本の酪農、農業というカードを
捨てて
自動車産業というカードを
取り出す
お母さん、それが
日本政府の考えだよ」

我が子は
日本の大学に
留学生枠での合格になり
秋から通学している。

よく人に聞かれるが
どのようにして
合格するのか?

一次試験は
厳しい書類審査である。
かなり
細かい審査になっている

それに合格をすると

二次試験になる

10数名が二次試験にきていたそう。

外人教授2人を交えての
英語での20 分間の個人ディベート
だったという。

帰ってきた息子に
どんな
ディベートか?と聞いたら

「日本政府の戦略をどう
分析をするか?
また、自分が外務大臣ならば
どのようにネゴシエーションを
持っていくか?」

かれのまさに
得意分野でのディベートが
功を奏したようだ。

合格したのは
息子一人であった。

6月に届いた
合格通知を見て息子は言った。

「二次試験に来ていた子たち。
みんな僕より賢そうだった。
聞いたら成績も僕より
はるかに良い。
僕は多分、ディベートでの
成績が合格になっていると
思う。
二次試験の後に
他の学校の子
数人と話をしたら
ディベート内容はみんな
違っていた。」

我が子の成績は
高校では
ごく普通であった。

できるわけでもなく。
お馬鹿でもない。

ただ、ディベートは得意であり
幅広い知識を持っていた。

ペーパーの成績は普通だが。
ディベートの授業では
クラスでトップをとっていた。

私はいつも
子供に言っていた。

「器用貧乏より
なんでもいいから得意分野を
持ちなさい。
これは人より出来る。
これは人より上手。
それを武器にしなさい。
成績なんて余りお母さんは気にしない。
卒業出来ればいい。」

我が子は得意分野を発揮して
大学に合格した。

そして、
私は生徒さんにもいう。

「好きならば続けてみて。
途中で辞めるから
道が出来ない。
途中で諦めるから
途絶える。
得意分野として
人に自慢出来るまで
頑張ってみて。」


皆様、なんでもいいんです。
得意なものを見つけましょう。

レインボーポッチを押してください。

よろしくお願いします。にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
/>にほんブログ村





スポンサーサイト

 2015_10_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop