ガランとした部屋に想いを寄せて

Category: 未分類  



いつも、私を応援してくれている
女性が

「ブログ読んだよ。
息子さん引っ越しを
したね。
読んでいてお母さんの気持ちを
考えてたら目がウルウルした」

ドイツにいる時も
スカイプ、メール
無しの我が息子であった。

それがメールしてきた。

「お母さん、このあたり
ご飯高い。1000-1500円する」

生徒さんのレッスンが終わり
息子に
電話をした。

あちこちと自転車でまわり
散策しながら
お店を見ているらしいが。

いつもは
親が払うから
いざ自分で払うとなると
やはり、値段が気になるようた。

「お母さん、こんな感じだと
一か月3万円も夕飯代がいる。
仕送りなくなる。
自炊を考えている」

「まわりの人に聞いてごらん。
安い定食屋さんとか。
自炊も視野に入れて
頭で考えてみて。
どうしたらお金を上手く使えるか。
たまには食べるお菓子はいいが
身体にはよくないから。
そのお金を夕飯代にまわしたり」

初めての一人暮らし

いろんな生活問題がでるだろう。

でも、経験だし。
一人暮らしをしてないより
していた方が
将来には何か役に立つ。

今は親元を離れずに
地元大学、地元就職をする
若者が多い。

お金を自由に使えるし
なんでも親がやるから
楽できる。

一人暮らしはそうはいかない。

我が子は早くから
一人暮らしをしたいと言っていた。

早い時期から自立を目指していた。

4歳から外国の教育を受けてきたから
かもしれないが…

日本人のように
早目に物事を考えるより
最後にキチンと
帳尻を合わすのを好む

子供は中学生ぐらいから
言っていた

「早く進めようとしても
途中で何が起きるかは
わからない。
最後にキチンと終わることが
大事」

彼の考え方は
まさに欧米人である。

今回の引っ越しでも
早くからやりなさい。
と私は言ってきたが
一向に荷物整理をしない。
思い出しやるくらい。

それが当日には
仕上げてきていた。
パソコンなども
キチンと取り外して。

夏に行った
ヨーロッパでも
最後のヘルシンキで
散らかっていた服やら
買い物も
出発まえには
キチンと整理して
服などはアパレル勤務?ぐらい
綺麗にたたみ
スーツケースに入れていた。

顔は洋風だが
まさに日本人的に
早くから準備をする私とは
大違いである。

ブログを読んでくれている
生徒さんたちは
引っ越しが終わり
安堵しているが
先生は本当は寂しいのだろうと
言ってくれる。

「そう、ブログ読んでくれて
ありがとう。
寂しい~~
なんかガランとした南向きの
子供部屋をみると
心が空洞になるの。
子離れ出来ていたけど。
やはり、もうこの家には帰って
こないと思うと。」

「先生には酷だけど。
男の子は一旦、家を出たら
二度帰ってこないから」

引っ越しが終わり
レッスンに来られた生徒さんで
男の子を持っている方は
全員が同じ事を言う。

明るい南向きの部屋

ペットボトルが
お菓子袋が
勉強道具が
散乱していたあの部屋

片ずけて⁉️

大声あげて注意していた
あの部屋

どうしてお菓子の袋が下に?
ヴィヴィが食べたら
どうするの?

なんで、テスト用紙がグチャグチャ?

この服はどうにかならない?
なんで洗濯機に入れないの?

叫んでいた
あの部屋

ガランとした
この部屋に

心も
ガランとしている。

男の子はもう戻ってこないらしい
私の側には
女の子の
ヴィヴィが
寝息を立てている。


Yちゃん作品。

Yちゃん作品。

Sさん作品。

みんな綺麗に出来てますよ。

皆様、レインボーポッチを
押してくださいね。

よろしくお願いします。にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
/>にほんブログ村
スポンサーサイト

 2015_09_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop