ボナペチ ヨーロッパ 3

Category: 未分類  



無事にブリュッセルに着いた。
空港の地下から
市内に入る
電車が出ている。

その電車に乗り
ホテルに行きたい。

空港のインフォメーションにいき
地図をもらうが
インフォメーション係り
英語話せないではないか!

もう一人が話せたが
無愛想で
電車の北駅に行きたいと
ネイティヴスピーカーの息子が
言うと空港下から電車で行けと言う。


彼は貰った地図を見ながら
駅を券売機前で探している、

長い間。

私は側の人に北駅を聞くが
皆様、ツーリストで
わからないと言う。

あちこち、捕まえて聞くが
ベルギーはフランス語圏
英語話せない~。

駅員いない。

困り果て
駅にテキトーにおりて
聞くが
みんなわからないと言う。

フランス語圏
案内表記はフランス語のみ。

若い女の子に私は聞いてみたら
北駅に向かう電車は
反対ホームと言う。

スーツケースを抱え
ホーム移動して
でもどちらの方向の電車?
人に
聞いても
English ノーと言う。

年配男性を私は捕まえて
聞いてみたら。

英語話せた。

「this side is fine
you drop off
next station」

ここでいい、次の駅で降りる。

息子が見ていた地図の
電車はメトロで違うそう。
空港インフォメーション係りは
その事も言わなかった。
たくさんの観光客がくるだろうが
あまりにぞんざいである。

息子は
「ヨーロッパはこんなもんだよ、
住んでたから分かる、
みんな不親切だから。
アメリカみたいに
愛想ないから」

良かった。
乗れた。
ホテルに行ける。

乗った途端
怒りが湧いてきた。

私は毎日
多忙である
その中をヨーロッパ準備してきた

息子はなにも準備なし。

ネットで検索も無し

全て私が。

怒りが湧き息子に言った。

「お母さんが忙しいのを
知らないわけでないよね。
ホテルへの入り方などを
調べて欲しかった。
お母さんは北駅で降りるは
調べた。
でも、地図で見るより
人に聞いた方が早い場合もある。
英語話せないわけでないよね。
人任せにしない。
少しは助けてほしい。」

彼は少し目に涙を貯めた。

私な見ないふりをした。

人は疲れたら
人を平気で非難する
人は言葉で暴力をする

自分が少し嫌になる

息子と行ける旅の幸せを
どうして
言葉で暴力をするのだろう

朝早く六時に起きて
セントレア
空港にいき
飛行機乗り継ぎ
ブリュッセル。

長い疲れた1日を過ごた。

息子の心を考えない自分に
腹が立ってきた。

情けない

いい歳をして。

やっと着いた北駅。
ホテルまでの道。

少し無言の私達。

ヘルシンキからブリュッセルまで
国際線だが
機内食はでなかった。
お腹も心も
空っぽ。

素敵なレストランがあり
2人で入った。

オーダーした

ヒレステーキ


ハンバーガー。


クリームブリュレ。

食べる前に私は息子に言った。

「ごめんね。さっきは怒った。
お母さんが悪いね。
一緒に来てくれた事が
素晴らしい事なのに。
許してね」

そういうと

「お母さん、気にしてないから
大丈夫」

こんなに優しく素直なのに
私はまた
自分が嫌になる、
なんて醜い心なんだろう。

夜、姉からメールが来た

私な自分の醜い心を書いた。

姉は直ぐ返事をくれた。

「私も娘と一緒に旅に出ると
喧嘩している。
自分の中に余裕がなくなると
怒りが出る。
10秒ルールがあるそう。
10秒我慢して心を鎮めるといい」

セッカチで
いつも待てない自分がいる。

10秒 待ってみよう。
今度から
心の余裕と共に。


ブリュッセルのスーパーで
見つけた20センチくらいの
野菜。
なんだろう?

カービングしたい。にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

 2015_07_14

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop