突然、ご連絡を受けた

「佐々部清監督が名古屋に来られます。
お時間ありましたら
監督を囲む会にどうぞ。
人数制限があるからなるべく早く
お返事を頂きたい」

佐々部清監督

「陽はまた登る」「半落ち」
「ツレがウツになりまして」「チルソルの夏」
「カーテンコール」「東京難民」
「ぽっぽや」「ホタル」
テレビは
「土曜ワイド劇場」など。

たくさんの作品を
どれも皆様が知っているのでは?

もちろん、監督を囲む会に参加する旨を
主催者に
お伝えした
数日あとに生徒さんから
LINE

「先生、カービング予約お願いします」

スケジュールを見ると…

「ごめんね。その夜は佐々部清監督と
お食事会があるの」

「え?あの半落ちの監督!
いいな~~、先生、監督と一緒。
羨ましい、どんな人かまた教えてください」

当日
お食事会場に行き
しばらくしたら
監督が興行の方とお見えになりました。

第一印象、
背が高い!180センチはゆうに超えてるかしら?

監督の斜め前に座らせて頂き
お名刺を持ち
ご挨拶。

ご挨拶した瞬間
監督の目がキラリと光りました。

眼光鋭い。多分
オーデションの時も
このような目をされるのでは?
(お食事の間は優しい目)


お食事、お酒を頂きながらの会ですが
佐々部清監督は
お正月から断酒だそうで
ウーロン茶でした。

映画ヒットを願い断酒。

新作
「八重子のハミング」
5月から
全国ロードショーになります。

認知症になった妻の八重子を
長年に渡り介護してきた
旦那さまのお話。
涙なくしては見れないそう。
実話の映画化だそうです。

日本アカデミー賞監督賞の佐々部清監督。

聡明、明るい、優しい、面白い
気さく。

質問をしてもいいと言われ
真っ先に私は質問。

好奇心の塊、監督業に興味の私です。

人を教える立場の私が 常に思っている事と
監督が役者さんに思っている事が
一緒とわかり
嬉しかった。
「なかなかいい質問だね~」
監督に褒められました。

新作が完成しても
直ぐに次回作が。
なんと。
愛知、三重を舞台にした
脚本が
出来上がり
オーデションが始まるようです。

「死体役で出たい!」

こちらも
真っ先に手を上げておきました(笑)

ちなみに
「チルソルの夏」
オーデションで
宮崎あおいちゃん、綾瀬はるかちゃんも
落選して
上野樹里ちゃんが
選ばれたそう。
厳しいね~。



知性溢れる監督との
お食事会は
いろんな意味で自分を
奮い立たせてくれました。
知らない世界だからかもしれない。

頑張ろう。
毎日、努力。

前に進んで行こう。



Hちゃん作品。京都お土産ありがとう。


Mちゃん作品


Yさん作品


Eちゃん作品

みんな綺麗な作品。

皆様、レインボーポッチを
押してくださいませ。

よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
 2017_04_18



03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村

私が入っているブログのコミュニティーです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村

カービング講座クラフトハート トーカイ   シャンピアポート店

毎週 日曜日 10時から12時 毎週 木曜日 12時半から14時半

電話052-872-2228電話予約必要です

JEUGIAカルチャーセンターイオンタウン千種

毎月第4木曜日10時半から12時半 フルーツ、ソープカービング講座 Tel052-745-5201

ご訪問者数

参道教室

名古屋覚王山 日泰寺参道 ボタン屋KUSUSUさん内      052-759-5595

毎月第一、第三土曜日 10時から12時

カービング@ヴィヴィアン

私が主宰をしているフルーツ、ソープカービング講座

予約制です。

カービング講座クラフトハート トーカイ アピタ名古屋南店

毎週 土曜日 2時から4時まで 電話予約が必要です   052-691-3826



pagetop